No.
       環 境 側 面
1
   電気エネルギーの使用
2
   紙の使用(コピー紙及びその他)
3
   就業時間の効率活用(無駄の削減)
4
   販売資料の整理整頓
5
   産業廃棄物の発生
6
   化石燃料の使用
7
   環境保護に寄与する環境計測機器の普及
8
   消費電力量抑制製品紹介活動
9
   新エネルギー開発顧客の開拓
10
   緊急時における薬品漏洩(社内)
11
   緊急時における薬品漏洩(車上)

No.
目   的
目   標
施   策
1
時間管理、生産性の向上
就業日毎水曜日19:20退社
順守率75%以上/年
仕事の質を向上せる事により、就業時間短縮を図る
2
生産性の向上
グループウォッチの活用
72%以上の記入/月
仕事の質を向上させ計画性を持って行動する。   
3
環境保護に寄与する分析・計測機器の拡販
出荷件数140台/年間
環境法順守に必要な分析.・計測装置を確認し、意欲的に販売する       
4
環境保護に寄与する分析・計測機器の紹介
特定キャンペーンカタログ配布促進
対配布目標部数100%

当社で注力すべき製品をピックアップし、集中PRを行う
 
(註)1.毎年4月に定期見直しを行う。